アニメ・漫画

Sランクモンスターのベヒーモスのネタバレ感想!1巻から最新巻まで調査

Sランクモンスターのベヒーモス

最近、長いタイトルのマンガが流行っていますよね。

そのなかでも印象深いのが、「Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます」ではないでしょうか。

さすがに長すぎるので、当記事ではSランクモンスターのベヒーモスといたします。

Sランクモンスターのベヒーモスのネタバレ感想は?

タイトルからしてインパクトがあるこの漫画ですが、東雲太郎(しののめたろう)さん、銀翼のぞみさん、夜ノみつきさんが著者・作者として描かれています。

掲載雑誌はヤングアニマルです。

内容的には、よくある転生ものです。

魔族にやられたとある人物が目を覚ますと、なにやら自分が変な物体になっていることに気付く。

ステータスを確認すると、どうやらSクラスのベヒーモスだった。

しかし、ふと目の前にある水を飲もうとしたが、反射してうつっていた自分の顔が猫だった。

意識がもうろうとする中で目をさますと、とある女性が猫を拾って保護してくれていたことに気付きます。

つまり、タイトルにあるように、Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます、というのがここに詰まっていますよね。

Sランクモンスターのベヒーモスの1巻のネタバレ感想

0・・・転生
1・・・騎士の近い
2・・・エルフ娘の秘密
3・・・エルフ娘のさらなる秘密
4・・・武器店ヴァルカンズ
5・・・迫る危機
6・・・決闘

ベヒーモスなのに見た目が完全に小型の猫になったとある人物。猫は、とりあえずスキルを使ってみるが、見た目以上のスキルが発動できたことに驚きを隠せません。

この猫の正体は、誇り高き騎士だったようです。

洞窟の中をさまよっていると、宝箱を発見しおそるおそる開けてみる。金剛石を発見するがそこからSランクのアースドラゴンが出現しました。と、ここで猫は目を覚ますと、美女に抱かれお休みのところでした。

この女性はどうやら冒険者のようです。すぐさま女性は出かけるが猫はこの女性をご主人と考え騎士として守ることを誓いました。すると猫はご主人様を見つけるために追いかけます。

女性の名前をアリアと言い、Dランクの冒険者です。

アリアはゴブリンと戦うことになるが、後をつけていた猫も参戦し魔法を使ってしまいました。当然、アリアは猫がここにいることと魔法を使ったことに驚きを隠せません。

そんなこんなで、猫の名前は「タマ」となりアリアの正式なペットして飼われることになりました。

ここからはアリアのお色気シーンがかなりあるので、見ごたえありますよ!

Sランクモンスターのベヒーモスの2巻のネタバレ感想

7・・・新パーティ結成
8・・・騎士の本領発揮
9・・・高潔なる少女
10・・・騎士隊長セドリック
11・・・騎士隊の実力
12・・・クエスト開始

2巻では新パーティのヴァルカンという武器屋の虎耳族の女の子が仲間になります。

地下迷宮に突入したアリアとタマ、ヴァルカンは次から次へとモンスターを退治していきます。この時点で、ヴァルカンが怪力娘というのをタマは知ることになりました。

ちょっと話が戻り、ヴァルカンがパーティを組まないかとアリアに打診しました。

ヴァルカンはCランクということもあり、しかも過去のパーティーが解散してしまったようでした。早速、討伐クエストのミノタウロス一掃を受けることに。

途中、ローパーというぬめぬめのモンスターを倒し、ミノタウロスまで倒してしまいました。その後、討伐記念としてパーティーをすることになります。

朝になり、アリアとタマは出かけることにするが、偶然目にしたのは男性2人に一方的に攻撃されている少女でした。

すぐに阻止するアリアだが、男2人は怒ってアリアに攻撃を仕掛けようとする。タマがすぐに攻撃をしたため、ビビッて男2人は逃げていきました。

ケガをしていた女の子はララで、物乞いをしている人でした。

なぜかアリアはララを抱えて協会に連れて行く。アリアはシスターにララを住まわしてくれるように頼んだようです。ララはとても喜んでいたのと同時にアリアの優しさに気付かされるタマでした。

ちなみに、この時点でアリアはCランクに格上げされています。

その後、新しい仲間が加入します。

副隊長のダニー、タンクのハワード、ケニー、マリエッタ、そしてセドリックです。

Sランクモンスターのベヒーモスの3巻のネタバレ感想

13・・・敵の正体
14・・・魔族と死闘
15・・・絶対強者のもとへ
16・・・これからも猫として
17・・・リミルスの里で
18・・・強者の最期、そして

最初からいきなりCランクのワーウルフが登場するが、タマが攻撃をしかけるとまわりの仲間たちがタマの実力に驚いていました。

すぐに敵の総大将らしき人物、ベリルアスタロスがあらわれました。アスタロスはランクAのトロールを6体も召喚しタマが狙われることになる。

しかし、タマのほうが強さは上でトロール4体を殲滅しました。残ったボスのアスタロスもアリアによって倒される。しかし、アリアは毒におかされており、解毒するにはSランクのアースドラゴンの目玉が必要らしい。

アースドラゴンはタマにとってもイヤな敵でした。ですが、タマの能力は開花しベヒーモスに進化しました。なんと、Sランクのアースドラゴンを倒し、必要な目玉もゲットしました。

おかげでアリアは命拾いしました。

Sランクモンスターのベヒーモスの4巻のネタバレ感想

19・・・猫とエルフのピクニック
20・・・嫉妬の嵐
21・・・初めてのお風呂とごはん
22・・・転生した者たち
23・・・ステラの装備選び
24・・・ステラの弱点

タマは、アースドラゴンの能力を吸収し威力を確かめるため、単独で洞窟に乗り込みました。

その威力はすさまじいものでした。

そして最後のスキル、獅子王ノ加護を使うと耐性上昇の効果がありまさに無敵状態といいえます。これでアリアを毒から守れると確信しています。

しかし、そのタイミングでとある女性から声を掛けられる。その女性こそがタマが倒したアースドラゴンが転生してきた人物でした。

後日、アリアとヴァルカンとともに迷宮に行くが、また例の女が目の前にあわられる。変な発言をするため、アリアたちからすればヤバイ女性だと感じました。

ひょんなことから、この女も仲間入りすることになりました。アリアからステラという名前を与えらる。

その夜、アリアとタマ、ステラと同じ部屋に寝ることになったが、寝静まった後にタマにテレパシーのような念を送り言葉のやり取りを行う。

そこで、ステラがアースドラゴンで、転生した人物だとタマに告げました。ステラの目的は強きおすと子をもうけることでした。

アリアはステラの今後のことを考えるが、アリアは戦いが得意だから冒険者の修行をすることをすすめました。

冒険者に必須なのは装備品。早速ステラの装備品を探しに行くが、本人が選んだのは大盾と大剣でした。

ステラは、アースドラゴンということもあり、すさまじい強さを誇っていました。

Sランクモンスターのベヒーモスの5巻のネタバレ感想

25・・・暴走娘
26・・・指名依頼
27・・・街道の異変
28・・・テツカズノメイキュウ
29・・・森の妖精
30・・・真実の雫

ステラはタンクという役割を担うことになりました。タンクとは最前線で敵の攻撃を引き付ける役割があります。ステラは大剣と盾があるためピッタリな役と言えます。

しかし、ステラは勝手な行動をとってしまうため、パーティーとしてはなかなか大変でした。

後日、ステラを冒険者登録するためにギルドへ訪れました。

すると受付嬢アナより話したいことがあると言われ、レイスという人物が現れました。どうやらアリアに依頼をしたいようです。クエストは護衛です。レイスは商人ですが物を運ぶ際の護衛をしてほしいという依頼でした。

その荷物がアースドラゴンの骨です。つまりステラの骨ですね。実はこのときにアリアのランクがBにアップしていました。

輸送中に新しいモンスターが何種類が登場するが、それでも簡単に退治できます。結果、大切な荷物を運ぶことができました。

その後、3人で森を散策しているとピクシーとドライアドという妖精が目の前に現れました。どうやら敵ではなさそうです。

迷宮を案内してもらうことになり、結果、アリアたちについていきたいと申し出がありました。

ここでまた新たな仲間が増えることに。

Sランクモンスターのベヒーモスの6巻のネタバレ感想

31・・・商会長の異変
32・・・新たなスキル
33・・・グラッドストーン伯爵
34・・・復讐
35・・・アンデッドドラゴン
36・・・決着のとき

妖精のリリとフェリが仲間に入り、にぎやかになってきました。

レイスの屋敷に戻り報告をする。翌朝、ボス部屋に通じる扉からカギをさしこみトレントドレクというC+~B+のボスと戦うことになりました。

しかし、あっさりとやっつけてしまう。フェリとリリと別れたところに戻るが2人がいなくなっている。3人で探すが全く見つからない。

いったん宿屋で待機していると老人が話しかけてくる。なんと、グラッドストーン伯爵がアリアを屋敷に連れてきてほしい、という伝令でした。しかしアリアはリリとフェリを探している最中ですから、それどころではありません。

しかし、使いの者が妙な反応したのでリリとフェリのことを知っていると感じ、ついていくことにしました。

グラッドストーン伯爵は2人をかなり気に入り愛人にしてやろうと申した。だされた紅茶を飲むがその際にタマが獅子王の加護を発動したためアリアは無傷でした。

実はこの紅茶には媚薬と催眠効果が入っていたようです。その時、なぜかアンデッドが街の中央に出現したと報告がありました。

グラッドストーン伯爵に用はないため、すぐに街の中央に駆けつけます。

するとなぜかレイスが現れる。しかも、リリとフェリも一緒にいることに気付きました。実はレイスはネクロマンサーでアンデッドを召喚した張本人でした。

そして、前回運んだアースドラゴンの骨が動き出し、アンデッドドラゴンとして復活することになる。

かなり強敵ではありましたが、ステラとアリアの活躍によりアンデッドドラゴンは倒され、リリとフェリも戻ってきました。

Sランクモンスターのベヒーモスの7巻のネタバレ感想

37・・・英雄たちの帰還
38・・・家を探しましょう
39・・・新たなる力、そして変態
40・・・世界樹と生命の泉
41・・・猫乳はさみとげんこつ
42・・・みんなで連携

アリア御一行は、迷宮都市に向かいます。旧伯爵領グラッドストーンですね。久しぶりにヴァルカンと会いリリろフェリを紹介する。

その後、冒険者ギルドへ向かうが、アリアたちの活躍を耳にした他の冒険者が羨望の眼差しで見ていました。

少し前までは、下心の目線だったのに、今回はまったく逆となりました。

そしてアナよりAランクのタグを受け取ることになる。

翌日、アリアは家を探すと言いだした。理由は仲間が増えて宿屋が狭くなってきたからです。さっそく不動産屋に行くことに。

無事に大きな家を契約し、引越しも完了しました。

みんなが寝静まっているときにタマが何やら行動を開始するが、ステラに気付かれる。タマは迷宮にいって試したいことがあるみたいです。

その後、迷宮では強力なモンスターがあわられ退治することになります。

Sランクモンスターのベヒーモスの8巻のネタバレ感想

43・・・休息とVSトロール
44・・・勇者皇子と聖魔王
45・・・決意と聖剣
46・・・恐怖に抗う心
47・・・ほほえむ聖剣
48・・・復活ノ時

迷宮では、Aランクのトロールが出現しましたが、連携技であっという間に倒してしまいます。結果的に敵はこのトロールしかおらず、帰ってギルドに報告に行きます。

するとアナから皇帝陛下より招待さえていることをアリアたちに告げました。

さっそく、数日間かけて帝都に足を運びました。ガイゼルアウシューラという皇帝に会い、感謝をされる。すると、皇帝はヴァルカンに向かって久しぶりだと言う。当然周りはなんのことだかわかりません。

続けてジュリウスが呼ばれアリアたちが皇帝勇者団に誘われることになる。

目的は四魔族を倒すことです。

Sランクモンスターのベヒーモス漫画購入アプリ

Sランクモンスターのベヒーモスは、1巻や2巻は無料で見れるアプリはありますが、それ以外は購入しなければなりません。

しかし、マンガサイトやアプリはたくさんあるため、Sランクモンスターのベヒーモスの扱いがあるのかや特徴をまとめました。

漫画アプリ取扱の有無特徴
ebookjapanebookjapan
取扱あり
無料と半額
まとめ買いがお得
ebookjapan公式
スキマスキマ
取扱あり
一部無料
スキマ公式
abemaamebaマンガ
取扱あり
一部無料
まとめ買いがお得
Amebaマンガ公式
まんが王国まんが王国
取扱あり
一部試し読み
まんが王国公式

Sランクモンスターのベヒーモスのネタバレ感想のまとめ

Sランクモンスターのベヒーモスは、騎士が転生をして猫になって戦うと言う、かなり面白いストーリーになっています。

転生という設定はありがちですが、登場キャラクターが可愛かったり、クセがあったりで見ごたえのある作品でおすすめです。

ABOUT ME
たぬきち
速報トレンド、マンガのネタバレ、イベント情報などあらゆるトレンド系ネタを最速で公開しています。所有資格は20個くらいあるマニア? 実際は2~3個しか活用できていないことに気付く。