雑談

ロッテコーヒーガムの販売中止の理由は?売っている場所を調査

ロッテコーヒーガム

ロッテで昔、コーヒーガムという商品が販売されていました。

とある理由で販売中止となりましたが、このたびSNSの声を聞き再販されることになりました。

しかし、コーヒーガムって何だろう?なんで再販されたのかが気になりますよね。

ロッテコーヒーガムって何?

ロッテのコーヒーガムとは、その名の通りコーヒーの味がするガムのことを指します。

コーヒーガムは、1963年から1990年まで販売されていたロングセラー商品だと言えます。

年代的には、40代以降であれば懐かしいのではないでしょうか。

ちなみに、2012年にもいちど期間限定で復刻しているため、今回は10年ぶりとなります。

ロッテコーヒーガムが販売中止になった理由は?

そもそも、1963年から1990年までヒット商品だったコーヒーガムは、なぜ販売中止になったのでしょうか。

しかも、2022年になっても人気No.1だからこそ余計に不思議に思うものです。

かなり調べてみましたが、コーヒーガムが販売中止になった理由は分かりません。

コストの問題なのか、外の人気ほど売れなかったのかは、分かりません。

よく考えてほしいですが、今の人ってガムを買う頻度ってどれくらいですか?

個人的には年に1回かうかどうか、というレベルです。

1963年から1990年くらいであれば、今ほど食べ物の種類は多くなかったですよね。

しかし、1990年以降は食べ物の種類が増え、ガムを買うという選択肢は減ってきたのかもしれません。

また、ガムだけでもかなりの種類がありますよね。

そういうこともあって、コーヒーガムはコアなユーザーしか選ばなくなった、という推測はできます。

ロッテコーヒーガムはいつどこで買えるの?

いちど販売中止になったものが復活すると、なつかしさのあまり購入したくなりますよね。

コーヒーガムは2022年11月22日に再発売予定です。

10年前に再版されたときは、薬局やスーパー、100円ショップで販売されていたようです。

10年前はスマートフォンが普及していなかったので情報は出回っていませんが、今回は販売されればSNSなどで拡散されるはずですよ。

ロッテコーヒーガムの味って?

コーヒーって、好きな人は好きですが嫌いな人は苦いからイヤってなりますよね。

ロッテコーヒーガムに関して言えば、子どもでも食べやすいように甘いミルク味になっています。

また、当時とおなじようにコーヒー粉末を使ってリアル感をだしています。

当時コーヒーガムのファンだった人は、ぜったいに手に取るべきです。

ロッテコーヒーガムの販売中止のまとめ

ロッテコーヒーガムが、10年ぶりに再版されることになりました。

今の40代以上の人は、なつかしさのあまり手に取ってしまうでしょうし、若い人はコーヒーガムというインパクトに心を奪われてしまうかもしれません。

もし、どこかのお店でコーヒーガムを見つけたらすぐにでも買いましょう!

ABOUT ME
たぬきち
速報トレンド、マンガのネタバレ、イベント情報などあらゆるトレンド系ネタを最速で公開しています。所有資格は20個くらいあるマニア? 実際は2~3個しか活用できていないことに気付く。