副業は会社に内緒にしたら闇営業になる!?バレる前に事前対策をしておこう

闇営業

本業がありながら副業をする、という選択肢をとる人は非常に増えました。

私自身も本業をやりつつ副業を2年継続していますが、周りに聞いても2割の人が何かしらの副業をしているようでした。

しかし、副業をしたせいで会社からおとがめされクビになった、なんてケースもあります。

そこで、本業をしながら副業したら闇営業になってクビになるのか、回避する方法はあるのかどうかを見ていきましょう。

・会社に内緒で副業したらいけないのかが気になる人
・副業して稼いだら会社にバレてしまうのかが気になる人
・副業を闇営業から光営業にするためにやるべきこと

副業は闇営業でなく光営業!?

副業と言えば、会社に内緒でこっそりやることがほとんどではないでしょうか。

なぜなら、せっかく稼げるチャンスなのに会社で禁止されてしまうとツライからです。

ですから夜に帰宅してこっそりバレないように副業をする、闇営業になってしまうわけです。

また、副業禁止の会社に属しながら副業をしてバレると解雇される可能性も。

ただ、今は厚生労働省から副業に関するガイドラインができたおかげで、副業によって解雇するのは違法です。

原則、副業・兼業を認める方向とすることが適当である。副業・兼業を禁止、一律許可制にしている企業は、副業・兼業が自社での業務に支障をもたらすものかどうかを今一度精査したうえで、そのような事情がなければ、労働時間以外の時間については、労働者の希望に応じて、原則、副業・兼業を認める方向で検討することが求められる。
出典:厚生労働省

ただし、まだまだ副業がOKという認知はあまりされていません。

まだまだ「副業=闇営業」というイメージは払しょくできそうもありません。

でも、まっとうな副業であれば光営業です。

何も後ろめたさも、不安になることもありません。

1円でも稼げるという能力は、自信を持つべきです。

闇営業並みに稼ぐと副業がバレるのは本当

実は、こっそり副業をしていたとしてもあるタイミングで会社にバレることをご存知でしたでしょうか。

それが、年間で20万円の副業(雑所得)があるのかどうかで変わってきます。

年間の雑所得が20万円を超えてしまうと、100%自分で確定申告をしなければなりません。

また副業をしていることがバレるタイミングは、決まって6月頃です。

なぜなら、住民税の金額が決定するからです。

本来であればアルバイト、パート、会社員であれば、ある程度の収入が決まっているはず。

住民税は前年度の収入で決定されることもあり、経理側も把握しているというわけです。

しかし、なぜか一人だけ住民税が異様に高くなっていると、「あれっ、もしかして?」と疑われてしまいます。

副業を続けていくために絶対やっておくべきこと

もし、副業を続けていきたいのであれば、事前に対策を打っておかなければなりません。

絶対にです。

年間20万円を超えそうなら会社に相談する

コソコソ闇営業や直営業をして、バレなければ問題はありません。

しかし、バレるときは絶対にやってきます。

そのときになると、言い訳しかできないはずです。

当然、会社によっては自主退職を促されることも。

ならば事前に、「生活が苦しいので副業をしているが思った以上に収入がありそうです。」

このように、なぜ副業をしているのかを理由付けして、説明するようにしましょう。

また、会社の業務をおろそかにしないことや、副業のやりすぎで遅刻しないことをしっかり伝えることが大切です。

なにをするにしても、隠すのではなくしっかり本当のことを伝えるだけで、最悪なことは回避できるというわけです。

副業で得た知識を会社にもおすそ分け

会社であれば、少しでも利益を獲得したいはずです。

もし、自分自身が副業で稼げるのであれば、そのノウハウを会社に提供してみてはいかがでしょうか。

これは交渉術のひとつでもあります。

副業を許してもらう代わりに、会社へそのノウハウを提供することでWIN-WINの関係になります。

また、ノウハウを提供したことで利益をだせたのであれば、新しい事業部ができる可能性もあります。

もちろん、その新しい事業部の責任者はノウハウ提供者でもある、あなたです。

まとめ

副業=闇営業って思われがちですが、一見するとそうかもしれません。

それはあくまで、コソコソバレないように、と思いながら副業をするからです。

しかし、早い段階で会社に説明することと、ノウハウをうまく利用することで、今まで以上にノビノビと副業ができるはずですよ。

 

 

The following two tabs change content below.
たぬきち
30代前半にして転職は4回経験済み。全部ブラック企業でうつ病になってしまう。現在は完全に回復。Webディレクターの経験を活かし副業にチャレンジ。副業の収入だけで年間200万円以上確保。病気だろうが転職回数が多かろうが、前向きになんとかやっていけることを証明中。