仕事の悩み

何をしてもしんどいときは何をしてもダメ?復活する魔法の対処法40選

しんどい

 

どんな分野でも、しんどい!っておもうときは絶対にやってきます。

それが、仕事で成功をおさめようが、恋愛がうまくいこうがです。

ふと、「もうしんどくてやってらんねー!」なんて思ったときに、どうすれば復活できるのかを、ケース別で40個の対処法をお伝えします。

・何をしてもしんどくてどうにかしたい人
・しんどいのに解決法が解らなくて苦戦している人
・仕事、恋愛、勉強別でしんどいときの解決法を探している人

目次

生きているのすらしんどいときの対処法

ぶっちゃけ、生きているだけでしんどいと思うときは頻繁にあるはずです。

何もしたくないし、考えたくもない。

そんなときの対処法をお伝えします。

病院に行く

もし意味もなくしんどいという感情が強くある場合は、もしかしたら心が疲れているのかもしれません。

そんな状態をずっと放置しておくと、完全に無気力な人間へと変わってしまいます。

ちょっと抵抗があるかもですが、心療内科に行ってみるのも手です。

以外に心が疲れすぎてて、自律神経が失われている可能性も。

そうならないためにも、なるべくはやめに心療内科へ行くことをおすすめします。

オンラインカウンセリングを受ける

もし、病院に行くことに抵抗があるなら、オンラインカウンセリングがおすすめです。

オンラインカウンセリングは、プロのカウンセラーにより、今の現状を解決してくれます。

また病院に行かなくてもいいですし、24時間対応してくれるため、気軽に相談できます。

 

オンラインカウンセリングについては⇒病院いらずのcotreeの評判がスゴイ!オンラインカウンセリングに問合せ殺到中の理由とは

無になる

なにもかもしんどいのであれば、無になることも大切です。

問題があったり、悩みがあるから、しんどいとおもうわけです。

つまり、それらを考えることさえしなければ、しんどいと思う回数も少なくなってきます。

おいしいものを食べまくる

生きているのがしんどくても、とてもおいしいものを食べることで、改善されることがあります。

例えば、普段食べないであろうお寿司や焼肉、ちょっとした高級なものを選びましょう。

その瞬間はあまりにもおいしすぎて、しんどいことを忘れることができます。

本を読んで意識をそらす

しんどいと思ったときに、やってほしいことがあります。

それが本を読むことです。

本が苦手であれば漫画でも構いません。

しんどいと思う意識をそらしてあげることが重要です

悩みにふりまわされてしんどいあなたへ 幸せになるためのいちばんやさしいメンタルトレーニン [ 志村祥瑚 ]
created by Rinker

会社・仕事・人間関係 「もう、何もかもしんどい…」と疲れ果てたときに読む本【電子書籍】[ 石原 加受子 ]
created by Rinker

ゲームに熱中する

しんどいときの本命と言えば、ゲームではないでしょうか。

いまやスマホさえあれば、どこでも好きなときに、ゲームができます。

とくに、短期集中してできるようなパズル系ゲームなんかはおすすめ。

くれぐれも長時間やりすぎないようにすることが大切です。

ひたすら睡眠をとる

しんどいと思ったのであれば、無理をすることもありません。

しんどい理由が肉体的に疲れている場合もあります。

いつもより睡眠時間を長くすることで、体力的にも回復することでしょう。

気分転換に散歩をする

ずっと自宅にこもっていたり、会社との往復だけだと、どうしてもしんどくなってしまいます。

ですから、自宅の近所でもいいので、普段通らない場所を中心に散歩することをおすすめします。

意外なお店や、ワクワクするような道を発見してしまうことも。

このときばかりは、しんどいよりも楽しいや嬉しいという感情が高まるときです。

仕事に没頭する

この際、しんどい原因でもある仕事にあえて没頭してみることも重要です。

なんでもそうですが、嫌なことがあればどうしても避けたいもの。

しかし、あえて仕事に没頭することで、以前よりも結果を残しやすくなります。

結果が出れば評価も高まり、やりがいを見つけられることでしょう。

たまにしか会わない友人と会話する

いつもとおなじメンバーで会話をしても、ある程度は楽しいはずです。

ですが、たまにしか会うことのない友人と話すとどうでしょうか。

思い出話が中心となり、その場限りは笑いの絶えない空間になるはず。

いまいちど、スマホの電話帳やラインの連絡先を見直してみましょう。

きっと、音信不通になりかけていた友人がいるはずです。

恋愛がしんどいときの対処法【恋人と別れてしまったケース】

恋愛 しんどい

恋愛がうまくいかずに、しんどいケースも多々ありますよね。

新しい人をすぐに探す

もし、恋人と別れてしまってしんどい思いをしているのであれば、すぐに新しい人を探しましょう。

そんなすぐには・・・、と思いがちですが、そんなのに決まりはありません。

相手を探すのも時間がかかりますし、それならはやめに手を打っておくべきです。

飲みまくって発散する

恋人と別れてしまって数日から1カ月くらいは、とってもしんどいものです。

そういうときには飲みまくって発散することがおすすめです。

飲んでいるときは、そういうことを考えても感覚がにぶってくるはずです。

合コンに参加する

もし、同僚や友人などに異性の相手がいるのであれば、合コンを開催してみてはいかがでしょうか。

どういう人が来るのかは解りませんが、参加している間は本当に楽しいものです。

街コンに参加する

合コンができないのであれば、誰でも参加できる街コンがおすすめです。

参加している人も、大半は目的が一緒のため、スムーズに話が進むことでしょう。

思い切り泣く

降られてしまった立場からすれば、とても悲しいものです。

そのときは、我慢せずに思いっきり泣きましょう。

ツライですが、時間が解決してくれますし、誰もが通る道と思えば気も楽です。

恋愛がしんどいときの対処法【恋人がいるケース】

恋愛 しんどい

対して、恋人がいるケースを見ていきましょう。

恋人がいるからとはいえ、性格や価値観が違えばトラブルになりしんどくもなります。

まずは相手と話し合う

一緒にいるのがしんどい、そう思うときもやってくるはずです。

ほとんどは話す回数が減ったり、合う回数も減ることでしょう。

そうなるとだんだん距離が遠のいていくことに。

まずは、今思っていることを伝え話し合いましょう。

2人で出かける時間を増やす

お出かけは楽しいものです。

自宅でこもっているのも良いですが、たまには2人で出かけてみましょう。

その回数が増えれば増えるほど、会話も増えるはずです。

いままで行ったことのない場所に連れていく

いつも行くところだと、結局は飽きてしまいます。

つまり楽しみが全くないということです。

ですから、今まで行ったことのない場所に行ってみることをおすすめします。

どうしても無理なら別れる

これは最終手段です。

性格も合わない、価値観も合わない、一緒にいるだけでしんどい。

そうなると、もはや別れるしかありません。

ですが、むやみに別れるのではなく、しっかり話し合いをしてから決めましょう。

距離を置いて様子を見る

一緒にいる時間が長くなると、お互いの嫌なところしか見えなくなります。

一緒にいればいるほど、ストレスに変わり良くない方向に進むことも。

まずは、1週間、1カ月と距離を置いて改めて会話をするようにしてみてはいかがでしょうか。

仕事がしんどいときの対処法

仕事 しんどい

日常でしんどくなる原因の多くが、仕事に関することではないでしょうか。

そこで、仕事がしんどくなったときの対処法について見ていきましょう。

転職活動をする

仕事がどうしてもしんどいときには、転職することをおすすめします。

なぜなら、今は超売り手市場のため、転職もそうそう困りません。

また、無理に会社にいってストレスを抱えても、病気になるだけです。

将来のことを考えるのであれば、さっさと転職しましょう。

 

転職すなら転職アプリに登録しておきましょう。⇒転職アプリの評判はウソばかり!信用できないから体当たり調査してみたら希望の光が見えた

 

同僚とグチを言い合う

仕事がしんどいなら、そのストレスを吐き出すことが重要です。

そこで同僚と会話することで、しんどい思いが吹き飛ぶことも。

同僚であれば、遠慮なくグチを言い合えるというメリットがあります。

しかし、大きな声でグチを言ったり、社内で話し合うのは辞めておきましょう。

しばらく休暇をとる

どうしても仕事がしんどいなら、休暇をとりましょう。

有給が残っていたり、体調不良が証明できれば傷病手当金を受給しながら長期休暇もできます。

 

傷病手当金については⇒傷病手当金の計算方法と申請書の書き方と休職中に必ずやるべき5つのことを完全レクチャー

あえて仕事の結果をだすことだけに熱中する

仕事がしんどいと思うのなら、きっと楽しくないからかもしれません。

結果も出ず、惰性で働くと本当にしんどくなってしまいます。

ですから、あえて結果をだすことだけに集中することで、今ままで出すことのできなかったパフォーマンスを発揮できます。

結果的に、結果を残すことができ周りからも評価されます。

目標をたててみる

仕事をするうえで、目標がないとしんどくなってしまいます。

ですから、小さなことでも目標をたてて行動するようにしましょう。

10分かかっていた作業を5分で終わらせたり、1日の成約が1件なら2件を目指すなど。

どちらに転んだとしても、上司やお客様の評判も上がり、モチベーションが上がることでしょう。

休日は趣味に没頭する

仕事がしんどいときには、リフレッシュすることである程度改善されます。

休日は趣味に没頭することが、しんどいから抜け出すためにやるべきことです。

特に新しい趣味を発掘すれば、1日中楽しく過ごすこともできるでしょう。

上司に相談する

どうしても仕事がしんどい場合は、上司に相談することも選択肢としてあります。

ただ、単純にしんどいだけを伝えると印象はよくありません。

なぜしんどいのか、どうすればしんどくなくなるのか。

改善されたことによって得られることを伝えるだけで、上司も考えてくれるはずです。

しんどい自体はネガティブですが、それをポジティブに変えてあげることで、業務内容の改善も期待できます。

寝る時間を早くして疲れをとる

仕事がしんどいときには、体が疲れている証拠です。

ですから、普段よりもはやめに寝ることが重要

1時間早く寝ることができれば、それだけ体を休めることができます。

たったの1時間と思ってしまいがちですが、1時間でも疲労感が全然違ってきますよ。

お風呂は湯船につかる

お風呂はシャワー。

そんな人も非常に多いことでしょう。

たしかに、シャワーですと早いですしお湯をためる面倒さもありません。

しかしそれでは疲れは取れません。

毎日じゃなくてもいいので、たまには湯船にお湯をためるようにしましょう。

また、ちょっと良い入浴剤を入れることで、よりリラックスできるはずです。

ヒーリングミュージックを聞く

意外かもしれませんが、ヒーリングミュージックも効果的です。

Youtubeでしたら、大量のヒーリングミュージックがあるため、探してみてください。

心が落ち着くような曲が見つかればGOOD。

寝るときに流しっぱなしにしておくだけでも、心が落ち着きしんどいことも忘れてしまいます。

勉強がしんどいときの対処法

勉強 しんどい

勉強もぶっちゃけしんどいです。

しんどくてしんどくてたまりませんよね。

いっそのこと勉強をやめる

しんどいときに勉強をしても、頭に何も入ってきません。

つまり、勉強するだけ無駄ということです。

ですから、しんどいと思ったのであれば、ひとまず勉強することを辞めましょう。

別に1日2日さぼったくらい大丈夫ですよ。

目標を決めたらそこまでは頑張る

勉強がしんどいと思うのは、確固たる目標がないからです。

例えば、次のテストで100点取るとか、1週間だけ授業を真面目に聞くとか。

目標さえ決めてしまえば、しんどいなんて考えることなく集中して勉強できるでしょう。

一緒に勉強してくれる相手を見つける

1人で勉強していると、本当にやる気がなくなりしんどくなってしまいます。

ですが、同じ目標を持った人を見つけるだけで、飛躍的に勉強のやる気がアップします。

学生であれば、仲のいい友人をつかまえて、同じ時間に勉強するようにしてください。

何のための勉強なのかを考える

惰性で勉強してしまうと、何のためにしているのかを忘れてしまいます。

結果的に勉強そのものがしんどくなってしまい、やる気すら失ってしまうことに。

まずは、何のために勉強をするのかをしっかり考えましょう。

違う勉強法を取り組む

ただ単純に丸暗記するような勉強は、本当に面白くありません。

ですから、たまには違う勉強のやり方をしてみてはいかがでしょうか。

問題集をひたすら解いてみるとか、音読をしてみるとか。

気分転換にもなりますし、勉強もできるため一石二鳥といってもいいでしょう。

目標達成したときのご褒美を考える

なんでもそうですが、目標を達成するためにはご褒美も必要です。

それがあるから頑張れる、という人は非常に多いはず。

美味しいものを食べたり、欲しかったものを買うというゴールを設定すれば、しんどくても頑張れます。

挫折したときにどうなるのかを考える

勉強するのは、誰でも嫌なものです。

しかし、サボってしまった場合どうなるのかを、今一度考えてみてはどうでしょうか。

テストは赤点ですし、進学する場合は行きたかった学校にも行けなくなります。

さらにその先まで考えると、就職に苦戦しブラック企業の低賃金で働く可能性も。

そんな悲惨な目に合わないように、しんどくても頑張ってみましょう。

家族にしんどいことをアピールする

もう無理!ってなったときには、家族に頼ってみることも大切ではないでしょうか。

1人で抱えてしまうと本当にしんどいですし、勉強なんて1ミリも進みません。

ですから、よき理解者でもある家族に相談することで、解決する場合があります。

ただし、単純にしんどいだけ伝えても意味がありません。

やはり、なぜしんどいのかを伝え、結果をだすために何が必要なのかを言いましょう。

勉強するからゲームを買って欲しい、どこかに連れて行ってほしいでもOK。

時間を決めてその間は何があっても勉強に集中する

勉強していると、しんどくなってどうしても楽をしようと考えてしまいがちです。

今はスマホもあるため、余計にサボってしまうことでしょう。

そこで、時間を決めて勉強することが重要です。

例えば、今日は5時間勉強すると決めたら、そのあいだは勉強に集中する。

決してスマホは見ない。

もし、5時間集中して勉強できたのであれば、目標達成です。

スマホを触るなり、テレビを見るなりしましょう。

ライバルを見つける

勉強をするうえで大切なこと。

それはライバルの有無ではないでしょうか。

とくに負けず嫌いであればなおさら。

この人だけには絶対に負けない、という強い気持ちが、しんどさをなくしてくれます。

人はなぜしんどくなってしまうのか

しんどい

人はしんどいと思ってしまったら、どうしてもマイナスな方向に進んでしまうものです。

では、なぜしんどいと思ってしまうのでしょうか。

働きすぎて体がしんどい

そもそも、仕事をしすぎると肉体的にも精神的にもしんどくなってしまいます。

これは、社会人であれば誰でも経験したことがあるはず。

言いようのない疲労感と、この現状から逃げ出せない悲壮感がつきまといます。

また、真面目な人ほど仕事を頑張ってしまうため、よけいに体がしんどくなってしまうというわけです。

慢性疲労の可能性も

いつまでもしんどいと、慢性疲労の可能性があります。

慢性疲労とは、「6ヵ月以上疲労が続き、一晩寝ても疲れがとれない」状態を指します。15年前に厚生省(現厚生労働省)が行った調査では、日本人の3人に1人が慢性疲労を訴えていると報告されています。
出典:T-PEC

もし、半年以上疲労感が抜けないのであれば、慢性疲労の可能性も。

あまりにも疲れが取れないのであれば、何かしらの原因があるはずです。

睡眠が足りていなかったり、食べ過ぎていたり。

また運動不足も慢性疲労の原因にもなってしまいます。

まとめ

しんどくなってしまっときにやるべきこと40選。

いかがでしたでしょうか。

全てが当てはまるわけではありませんが、1つでも効果がありそう、って思ってくだされば幸いです。

しんどいというマイナスをプラスにかえて、毎日元気よく頑張っていきましょう。

 

ABOUT ME
たぬきち
30代前半にして転職は4回経験済み。全部ブラック企業でうつ病になってしまう。現在は完全に回復。Webディレクターの経験を活かし副業にチャレンジ。副業の収入だけで年間200万円以上確保。病気だろうが転職回数が多かろうが、前向きになんとかやっていけることを証明中。