ランサーズ

2018年10月のランサーズの収入は過去最高レベル!記録更新中

ランサーズ 収入

2018年の9月は、副業がとても好調といえるものでした。

ランサーズ上ではそこまででしたが、委託業務で契約をいただき、結果的に20万円以上の収入を手にすることができました。

しかし、たった1カ月だけだとマグレの可能性だってあります。

では、10月の副業での収入はどれくらいあったのでしょうか。

2018年10月ランサーズの収入

9月では、ランサーズの収入は激減し、1万円程度のものでした。

正直、この時点で焦ってました。

しかし、そのタイミングで業務委託がはいり、高額契約をいただくことができました。

その結果、20万円以上の収入を獲得することに。

もちろん、副業で。

そして、2018年10月はさらに収入を増やすことができました。

その金額なんと、40万円に届くもの。

ランサーズでも10万円台まで復活し、さらに業務委託も継続。

SEO対策の顧問料や、コンサルティングの費用など。

そして新規で、単価5円のライティング受注も決まったのが勝因でした。

40万円の収入ともなると、本業以上に稼いでいることになるため、逆転現象が起きてしまいました。

正直、1月までは1円も稼げなかったのに、ここまで来れるとは思ってもいませんでした。

2018年11月のランサーズの収入予想

なぜか、副業で40万円稼いでも満足することができませんでした。

本業はいくら頑張っても、固定給のため変動はありません。

ですが、副業は自分が頑張ればそれ相応の報酬がもらえるもの。

おそらく、その違いではないでしょうか。

やればやるほど収入が増えますし、クライアントも増えます。

そして納品すれば喜ばれるため、きっとやりがいをもってやっているのでしょう。

2018年11月は、前半3分の1を消化していますが、すでに20万円の収入が確定しています。

おそらく、新規依頼がはいれば、40万円以上の収入を得ることもできると考えています。

ここまできたら、目指せランサーズで100万円!。

でも、やっぱり上には上がいるのでしょうね。

どうせなら、ナンバーワンを目指したいものです。

収入が増えても生活水準は上げない

本来であれば、収入が増えればその分、何かを購入したり贅沢したりすることでしょう。

しかし、可能な限り生活水準を上げないようにしています。

それは、副業であるゆえに、収入が激減する可能性があるからです。

生活水準を上げてると、元に戻すのは大変です。

まとめ

2月はたったの2万円しか稼げなかったのに、いまでは40万円も当たり前のようになりました。

もちろん、アフィリエイトもいいですが、自己完結のため喜びがありません。

しかし、ライティングやSEO対策など、喜ばれるものは非常にやりがいを感じます。

引き続き、ランサーズを中心に11月も大きな目標をもって進めていきます。

ABOUT ME
たぬきち
30代前半にして転職は4回経験済み。全部ブラック企業でうつ病になってしまう。現在は完全に回復。Webディレクターの経験を活かし副業にチャレンジ。副業の収入だけで年間200万円以上確保。病気だろうが転職回数が多かろうが、前向きになんとかやっていけることを証明中。