SEO対策

ワードプレスのテーマを変更してGoogleの検索順位が変わるのかを検証

ワードプレス テーマ変更

このメディアをずっと運営して、どうしてもやってみたいことがありました。

それが、テーマを変更したことでGoogleの検索順位にどう影響があるのかです。

色んなサイトを見て、良い変化があったという情報は見たことがありますが、実際に試す機会がそうそうなかったため、あまり信用できませんでした。

そこで、Googleのコアアップデートの影響で、検索順位に大きな影響があったため、このタイミングでテーマを変えることにしました。

えーーーい、もうどうにでもなれ!!!!って感じです。

ワードプレスのテーマを変更した経緯

このメディアも、見た目はしょぼいですが難易度が高いキーワードで上位表示をしていました。

例えば、「転職アプリ」という単体キーワードで3位を維持してきたり、「転職アプリ 評判」でも2位を維持してきました。

難易度はウルトラ級に超高いですが、こんなメディアでもしっかりやれば上位表示はできるんです。

しかし、2019年の6月から頻繁に起きたコアアップデートの影響で順位に大きな影響を与えるとともに、アクセス数も激減しました。

そのタイミングで、ワードプレスのテーマを変更すれば、検索順位にどう影響があるのかを調べることにしました。

ALPHAからJINに変更

もともとは、ワードプレスのテーマをALPHAというものを利用していました。

あまりメジャーではなかったため、いろいろなスキマを狙えるかなと思って利用した記憶があります。

しかし、コアアップデートで検索順位は低下しサーチコンソールの「解析不能な構造化データ」が数十件も発生し、なすすべがありませんでした。

数あるテーマのなかでJINを選んだのは、デザインや操作性が良かったからです。

やはり検索順位を上げるためには、見栄えや操作性も良くすることも大切だからです。

しかも、JINであればブロガーやアフィリエイターが、こぞって利用しているため何かあったときにスグ調べることができるからです。

ワードプレスのテーマを変更した結果、検索順位の影響は?

では、ワードプレスのテーマを変更して2カ月経過しましたが、Googleの検索順位にどう影響を与えたのでしょうか。

結果的には、検索順位に影響することはありませんでした。

もしかしたら、もっと様子を見れば変化があるかもしれませんが、通常は2カ月もあれば十分な判断材料になります。

ALPHAのテーマがとても古いものだったので期待はしていたのですが、最新のJINでも変化はありませんでした。

解析不能な構造化データは消えた

ワードプレスのテーマを変更して、よかったことがあります。

それが解析不能な構造化データのエラーが消えたことです。

値の型「@context」が正しくありません、というエラーが大量に発生しましたが、ヘルプフォーラムを見てもデータがなく、困り果てていました。

ですが、JINに変更して1週間後にはこのエラーは消滅しました。

とは言っても、このエラーがなくなったからと言っても、検索順位に変化はありません。

残念です。

JINに15,000円支払って検証してみましたが、検証失敗ということで今後も様子は見ていきます。

ワードプレスのテーマ変更まとめ

検索順位が思わしくなく、ワードプレスのテーマを変更すれば何とかなるのでは、と考える人も少なくありません。

しかし、現実はどうにもなりませんでした。

今後テーマの変更をお考えなら参考にしてみてくださいね。

ABOUT ME
たぬきち
30代前半にして転職は4回経験済み。全部ブラック企業でうつ病になってしまう。現在は完全に回復。Webディレクターの経験を活かし副業にチャレンジ。その後Webライティングで月100万円の売上を達成。病気だろうが転職回数が多かろうが、前向きになんとかやっていけることを証明中。